購入前に住宅展示場を見学しよう

川崎で住宅を購入する前には、欲しい家のイメージを明確にするためにもいくつかの住宅展示場を見学しておくのがおすすめです。

住宅展示場を見学するときは、どこをポイントに見ておくといい?

それぞれのメーカーのオリジナル製品

それぞれのハウスメーカーならではのオリジナル製品を見ることで、そのメーカーの特徴を知ることができます。

それぞれのモデルハウスのイメージ

実際にモデルハウスの中に住んだ気になって、寛げる、機能的など実際のイメージを確認しましょう。

構造的な特徴をチェックする

設備や空調施設、その他内部の構造など、それぞれのメーカーの特徴をしっかりと見学しましょう。

インテリアや照明などの配置

それぞれの家に合ったコーディネートがされているので、新しい家のインテリアの参考になります。

営業担当者との相性を見る

住宅展示場で案内してくれた営業が担当者となることが多いため、営業との相性も確認する。

家をつくるなら、展示場を訪れてみよう

相談

東京と横浜にはさまれた川崎市は都市と郊外の魅力を併せ持った街です。鉄道をはじめとする交通の便も良く、近年では市内各所で行われている再開発もあってマイホームの購入先として人気を集めています。一口にマイホームと言ってもそのエリアはもちろんのこと、一戸建てかマンションか新築か中古かなど条件はさまざまです。そんな中で、自らのライフスタイルを体現するために最も自由度が高いのが一戸建ての注文住宅です。注文住宅の購入を検討する際に、必ず済ませておきたいのがモデルハウスの見学です。見学には住宅展示場の利用が便利です。モデルハウスを自由に見て回り、住宅会社の担当者から有益な情報を得ることもできる展示場の訪問は注文住宅の購入前に必須のポイントです。

モデルハウスの展示場で体験できること

一軒家

モデルハウスを見学するのに大変便利な住宅展示場ですが、その規模はさまざまです。数十棟もの物件を有する大規模な施設もあれば、中には単独のハウスメーカーが一棟のみ展示している場合もあります。川崎市内にも大小いくつかの展示場がありますが、それらを訪れて実際の家に触れることはカタログからは得られない本物の感覚を体験することにつながります。建物の見た目やスケール感、内装のこだわりや動線の確認など、モデルハウスを見て回ることは理想の家づくりに必ず役立ちます。

家づくりの相談ができ、家族で楽しめる

男女

住宅展示場はモデルハウスを見学するだけでなく、家づくり全般に関する相談の場でもあります。わからないことや疑問な点については、その道のプロである住宅会社の担当者がわかりやすく説明してくれます。しかも川崎市内にもあるような大規模な住宅展示場を利用すれば、一度の訪問で複数の会社の担当者と接触することが可能で良い会社の見極めにも役立ちます。住宅展示場では土日を中心に家族で楽しめるイベントが実施されることも多いので、休みの日に家族全員で訪れてみるのもおすすめです。

広告募集中